BLOG YMGS 18kgのダイエットに成功したプロダイエッターです。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG YMGS

18kgのダイエットに成功したプロダイエッターです。

【シロノワールでおなじみ】僕がコメダ珈琲店に通い続ける理由とおすすめする最新メニュー

f:id:ttyymgs:20170202010708j:plain

毎日コメダ通いの筆者

筆者は最近毎日コメダに通っている。徒歩5分ほどの店舗と、最寄り駅から3駅先のコメダを交互に。そんな筆者が今回、コメダの魅力と個人的におすすめするメニューを紹介する。

コメダの魅力

最近、毎日コメダに通っていると書いたが、その理由は筆者が現在、就活中であり、そして試験期間中だからだ。就活では、エントリーシートや、小論文、作文等様々な書類を入念に準備して、提出しなければならない。それと、試験期間はレポートを1万字以上書いたり、試験のためにレジュメの語句などを覚えなければならない。これらのために、毎日、500円ほどのお金を課金して、通い続けている。正直言ってつらい。では、ここで、他のコーヒー一杯300円くらいのカフェに行けばいいのでは?と思われるかもしれないが、勉強のしやすさに置いてコメダ珈琲店に勝るカフェなど存在しないのだ。それでは、ここで、コメダ珈琲店の魅力を挙げていく。

①テーブルの広さ、安定感

コメダと他のカフェの大きな差はここだ。コメダには広いテーブルとその安定感がある。これは個人的に大きなポイントだ。勉強中にテーブルがガタガタしたり、筆箱や書類等が落ちそうというだけで、集中力がそがれるし、なんといっても、イライラする。しかし、コメダの場合は、テーブル一杯に広げても、その心配はない。

②長居しても、気にならない

筆者がコメダで作業するとき、基本的には2時間以上居座る。長いときで5時間居ることもよくある。他のカフェで作業する場合、混んできたりすると、店員に申し訳ないなと思い、退店することが多々あるが、コメダでは、全くそんなことはない。むしろ長いしてくれと言わんばかりに、水を注ぎにくる。ありがたい。これは、コメダの特集でよく言われることである。

③お腹が空いても、ボリュームのある食べ物がある

長く居座ると、お腹が空いてくる。他のカフェだと軽食しかなく、物足りない。しかし、コメダには、半端なくボリュームのあるパン、サンドウィッチ等がある。筆者は2016年の6月に小麦アレルギーが発覚してしまったので、それ以来、口にしていないが、その前までは、ミックスサンドトーストが大好きだった。サクサクとした歯ごたえのレタスにからしが、塗られた卵、カリカリしたトースト。さらに美味しい上にでかい。女性は食べきれない人も多いのではないだろうか。筆者は小麦アレルギー以前は、モーニングでついてくるパンにプラス、ミックスサンドを食べていた。

WiFiが使える

筆者はパソコンを使って、レポートを書いたり、ブログの記事を書く。そのため、調べ物をするときにWiFiが使えるのは非常にありがたい。むしろWiFiが使えないと仕事にならない。使えない店舗もあるのだが、近所のコメダWiFiが使えるので、本当に便利である。

⑤モーニングがgood morning

f:id:ttyymgs:20170202012924p:plain

そう、4つ目の魅力はモーニングサービスだ。現在では、3種類のモーニングから選べる。ゆで卵セット、たまごペーストセット、小倉あんだ。筆者は、ゆでたまごもたまごペーストも好きであるが、小倉あんを心底愛しているため、いつも小倉あんを選択する。小倉あんを60円でトッピングできるので、小倉あん狂の人にはトッピングで小倉あんのダメ押しをおすすめする。

筆者の大好きな小倉を使ったドリンクメニューレビュー

筆者は小倉あん狂だ。最近は毎日おしるこを飲んでいる。徒歩30秒の自販機に↓の北海道産、大納言しるこが売っているため、朝一でお腹すいたなってときにパッと買ってパッと飲めるし、小倉あんも入っているため、ダイエット朝食にぴったりだというのは、冗談であるが、忙しいときや、軽く済ませたいときは良い。まぁ、アマゾンで買う人はよほどのコスパを求める人だけだが、一応画像として貼り付けておく。

 最近コメダで小倉あんを用いたドリンクがあるのをご存知だろうか。

f:id:ttyymgs:20170202014404p:plain

筆者はもちろん全て飲んだ。左から順番に簡単にレビューしていく。

f:id:ttyymgs:20170202014723j:plain

(画像がデカ過ぎるので、気が向いたら直します。)

これは、コーヒーとミルクとおぐらあんで作られている。メニューにはコーヒ+あずきと書いてあるのだが、店員に聞いてみると、ミルクも入っているそうだ。つまり、カフェオレ+あずきである。ためしにミルクを抜いてもらい、コーヒーだけで飲んだこともあるのだが、やはり、ミルクが入っている方が美味しい。これはおぐら狂にとっては、最高の飲み物だ。正直、量が少ないのが残念であるが(大盛りはできない)480円で提供したかったのだろう。致し方ないことだ。

f:id:ttyymgs:20170202015330j:plain

筆者は、コーヒーも好きだが、それ以上に紅茶が好きだ。この商品はミルクティ+あずきであるため、筆者にとっては、最高の組み合わせで、よくぞやってくれたと言わんばかりだ。個人的には3つの中で一番好きだ。もちろん、中にあずきが入っている。

一度飲んだことがあるのだが、その際に写真を撮る前に飲んでしまったので、写真は無い。これは、ミルクオンリー+あずきだ。普通にうまいが、個人的には、これを飲むんだったら、上記二つのどちらかを選択する。

アイスクリームが乗ったドリンク

f:id:ttyymgs:20170202015843j:plain

これはクリームカフェオレだ。

f:id:ttyymgs:20170202015937j:plain

これは、クリームメロンソーダだ。しゅわしゅわ。

個人的に、アイスクリームも食べたいし、飲み物も飲みたい、というときには、こういった、ソフトクリームが乗ったドリンクを注文する。ドリンクはおまけみたいなものだ。また、おすすめトッピングとしては、クリームコーヒージェリーという商品にあずきをトッピングだ。甘党すぎワロタw

コメダのデメリット

ここで、コメダの悪いところを書く。良い所ばかり書いてもしょうがない。まず、混み過ぎることがある。これは前述の通り、すでに自分が入っていて、混む場合は、不思議と気にならないものだが、入る前に混んでいると、数十分待たされる。筆者のよく行くコメダは、休日の昼間はめちゃくちゃ混んでる。そして、次にコーヒーの値段が高く、味もあまり良くない。コーヒー1杯420円で量も少なく、味もおいしくない。 ここら辺は、やはり、場所代としての投資になってくるが、それにしても、もっとコーヒーがおいしくならないものだろうか。はっきり言って、自宅でネスカフェ↓で作ったコーヒーの方がうまい。

 まとめ

コメダのコーヒーが売れている理由は、やはり作業しやすい。長居して、おしゃべりしやすい。ボリュームのあるドリンク、食べ物、にあると思う。これからも作業が必要になった場合は、通い続けたい。

↓最近、スマートニュース関連で取り上げられました。ありがとう。

kennkoudaiichi.hatenablog.com

↓個人的に好きな記事です。筋トレに興味のある人は是非。

kennkoudaiichi.hatenablog.com

広告を非表示にする