Made by Yourself

【第四回】せをはやみ〜不正ー技術大国は神話か〜

http://diamond.jp/mwimgs/b/0/-/img_b01c47f5ca943c8805f8883a492297a3397765.jpg

 

もうすぐ師走。忘年会やクリスマスや年始の準備などイベント盛り。

 

霜月が終わる頃にまたもや、「不正」のニュースが舞い込んだ。 

 

 

 

 

今回は合成繊維国内最大手の東レの子会社が品質データを不正に書き換えていたという。

 

タイヤ補強材の不正ということである。

 

日本が誇る自動車産業に直接影響を与える大きなニュースだ。 

 

ここで、2016年度の国内総生産ランキングを見よう。

 

1位はアメリカ合衆国で約18兆6000億ドル。

2位は中国で約11兆2000億ドル。

3位が日本で約5兆ドルだ。

 

2位の中国とはダブルスコアになっている。

 

 

日本が中国に負けた始めたのは、2010年だ。

 

3位日本が5兆7000億ドル。

2位中国が6億ドル。 

 

2009年は、

日本が2位で5兆2000億ドル。

中国が3位で5兆1000億ドル。

 

我々日本はいつまでも、技術大国日本だと信じて止まない。

 

テレビや雑誌で日本人が自らを自画自賛し始めたのかを調べてみると、2014年に多くのサイトが上がった。

 

このことから、推定ではあるが2010年、つまり、中国に負け始めてから自画自賛し始めたと見て取れる。

 

現政策のように、「まずは、その場しのぎ」では到底かつての日本は戻らない。

 

国力は民の力である。 

 

時代の潮流に逆らえる強い個の誕生を待ち望むと共に、

私自身、日本に貢献できる日を楽しみにしている。

 

 

 

kennkoudaiichi.hatenablog.com