Made by Yourself

【第五回】せをはやみ〜悲しみの先に希望はあるのか〜

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d6b/1934915/20170616_2036239.jpg

 

HOPE! 

 

人生において、何を重要視するか。なぜ、生きているのか。 

 

我々に避けては通れない深刻な課題である。

 

意味は無いとニヒリズムに陥るのか。希望を抱き生きるのか。

 

ゲーテは70余年の生涯を省みて、幸福であったのはわずか4週間、あとはすべて、苦しく、悲しいものであったという。

 

今の私自身はどうであろうか。 

 

彼女に振られ、履修の凡ミスで留年が決まり、大人たちからは嫌われ、卒論に終われ、今の彼女には愛されない。

 

もちろん、悲しみに暮れている最中である。 

 

しかし、希望はある。夢がある。

 

私は、絶対に叶えたい夢のために今を生きていると言える。

 

と、言い聞かせているだけかもしれない。

 

HELP!

 

 

kennkoudaiichi.hatenablog.com